スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武田道場の使い方

だからほっとくと広告が出ると何度言ったら…
むしろ1ヶ月お知らせタイマー的でいいかもしれません。

どうせなので、武田道場入れてみたけど高床式とか聞いてない^^;;何これどうやって使うの

という方がいらっしゃるかもしれないので使い方を置いていきます。


①武田道場フォルダ内の「武田道場1.x」をMMDにドラッグすれば読み込み完了
②モデル操作「カメラ・照明・アクセサリ」にして、アクセサリ操作「武田道場1.x」になっているのを確認したら「Y」と書いてあるところの右の枠の数字を「-7」にして更に右下の「登録ボタン」を押してください。
こんな感じ。↓
道場の使い方


これで床が下がって丁度良くなるはず。

もしくはモデルさんの全ての親ボーンを選択した状態で、
ボーン編集→数値入力→「Y 6.7」にするとステージの高さはそのままにモデルが床の上にいそいそよじのぼって来ます。


元々外も合わせて作るつもりだったので内装の床が高いままなのです。
面倒な仕様で申し訳ないです。
字が汚いとかいう苦情は聞こえません。

コメント

 
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。